薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー
薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー

2016年12月25日(日) :第9回がん治っちゃったよ!全員集合! IN 浜松

宮島賢也も講演~聖夜に命を語る 生きる力は己の中にある~

大きな感動を呼んだ第1回名古屋公演、第2回宮崎公演、第3回名古屋公演、第4回大阪公演、第5回岡山公演、第6回大分公演、第7回名古屋公演、第8回鳥取公演に続き、第9回は初の浜松公演!余命数か月の腎臓がんから32年の寺山新一翁さん、薬を使わない精神科医・「みやじっち」こと宮島賢也も登場します。

 

「あの人は特別だから」「あれは奇跡だから」 

たった一人の体験を語るとき、度々、この言葉が返ってきます。 

この会場で「あの人は特別ではない。それは奇跡でもなく、誰にでも起こり得ること」そう感じていただけるはずです。 

「人間の無限の可能性」に気づき、生き抜く勇気、生き抜く力があふれ出る一日となるでしょう! 

「医療が変わるのを待つのではなく、患者が医療を変える」 そんな第一歩を踏み出します。 

 

  • 日時:2016年12月25日(日)開場12:15 開演13:00 終演17:00
  • 会場:音楽工房ホール アクトシティ浜松 研修交流センター2F
  • 費用:【前売】3000円(ペア5000円、3人以上の申し込みの方はお一人2500円)
       【当日】3500円 ※ペア申し込みは、同時申し込みのみとなります。
  • 主催:日本がん治っちゃったよ協会 
  • お申込み:http://kokucheese.com/event/index/416615/
  • お問合せ:gan.naoru@gmail.com  080-4110-7342(涌井) 

「がん治っちゃったよ!」の趣旨

特定の治療法を勧めるものではありません。また、治療しないことを勧めるものでもありません。 

「治っちゃったよ!」と表現するのは、決してふざけているわけではありません。まず、治療中の方に「治っちゃったよ!」というイメージを作ってもらう目的。病を治すことではなく、治ったあとの未来の自分に焦点を合わせ、そのために今できることをする。 

治療もないがしろにせず、自分らしく生き、やりたいことに夢中になっていて、気づいたら「治っちゃったよ!」という状態を目指します。がんと宣告されても終わりじゃない、できることはあるということを、社会に広めていきたい。 

出演者

【余命数か月の腎臓がんから32年】ホリスティック経営コンサルタント 寺山心一翁

【薬を使わない精神科医】 医師 宮島賢也 

【余命半年の腎臓がんから17年】 魂のシンガーソングランナー 杉浦貴之 

【5年生存率20%の食道がんから10年】 ☆コーディネーター&司会☆ 織田英嗣  

PAGE TOP
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(c) miyajitti All Rights Reserved.