薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー
薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー

2016年

2月

09日

2016年2月21日(日)in 倉敷商工会議所「生活習慣を変えて人生を楽しむ考え方」

笑いヨガティーチャー・万代京央子さん×薬を使わない精神科医・宮島 賢也

(株)エミリンク主催:笑顔をつなぐ公開講座 第3弾

「生活習慣を変えて人生を楽しむ考え方」~弱い心を回復させるメソッド~

 

「どうすれば自分らしく生きられるか」をテーマに、笑いヨガティーチャー・万代京央子さんと薬を使わない精神科医・宮島 賢也(みやじっち)が、3部構成の講演会を開催します。

第1部:メンタルセラピスト宮島賢也(90分)

第2部:笑いヨガティーチャー万代京央子(60分)

第3部:トークセッション(30分)

 

  • 日時:2016年2月21日(日)受付 12:30~/公開 13:00~
  • 会場:倉敷商工会議所3F 第5会議室
  • 料金:5,000円(税込)
  • 主催:株式会社エミリンク(http://kohara-s.com/emilink/)
  • 詳細・お申込み:http://authen-t.com/kouen-20160221-2/

 

≪笑いヨガティーチャー 万代京央子氏≫

岡山市生まれ。学業卒後は市内調理師学校で教師、菓子製造会社で工場長、各社の人材育成指導などの要職を歴任。

自身の病気で「死との隣り合わせの恐怖」に何度も遭遇。回復後、笑いとヨガの呼吸法を組み合わせた「笑いヨガ(ラフターヨガ)」に出会い、笑いの効果(脳の活性化、免疫力・自己治癒力UP、人をやる気にする、人を癒す力)を実感。

その後、笑いヨガをもっと探求したいとの思いから、インドに渡り、創始者のマダン・カタリアから直接指導を受け、認定ラフターヨガティーチャー資格取得。「笑っていると必ず心から笑える日が来ます」をキャッチフレーズに、学校・医療・企業・行政と連携して活動を続けている。

現在は、川崎医療福祉大学 非常勤講師、岡山県笑いヨガクラブ代表、インターナショナル公認 笑いヨガティーチャー、済生会病院・重井病院関連カルチャー講師、生涯学習コーディネーター、認知症予防ゲームリーダーなど多方面で活躍中。

 

PAGE TOP
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(c) miyajitti All Rights Reserved.