薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー
薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー

メッセンジャー最新刊47号「患者会代表の想い」

がんサバイバーの杉浦貴之さんの雑誌「メッセンジャー」最新号(47号)が発売されました。

「患者会代表の想い」

編集長の杉浦さんは、がん患者さんたちと一緒に今年のホノルルマラソンも完走しました。みやじっちも広告で応援してます。

メッセンジャーは湯島清水坂クリニックでも購入できます(先着2名様 350円)。

 

杉浦貴之さんホームページ

http://www.taka-messenger.com/

 

【杉浦貴之プロフィール】

1971年愛知県生まれ、岡崎市在住。1999年、28歳にしてがん宣告。「早くて半年、2年後の生存率0%」。2005年1月、『メッセンジャー』を創刊。同年12月、ホノルルマラソン出場、2010年、2011年、がん患者、家族、サポーターたちとともにホノルルマラソンに参加。「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験アンビリーバボー!」などにも出演。トークライブ、学校での講演と全国を駆けまわっている。2011年12月『命はそんなにやわじゃない』(かんき出版)を出版。

 

PAGE TOP
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(c) miyajitti All Rights Reserved.