薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー
薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー

【自律神経免疫療法改善例】適応障害で受診の30代女性

湯島清水坂クリニックに適応障害で受診されていた30代の女性が卒業します。

一歩前進、嬉しいですね。

でも、最後の受診の中で「適応障害は克服できたので受診は卒業するけど、摂食障害はこれからも長いお付き合いになると思う」との発言が出ました。

う~ん、まだ卒業しないほうがいいのかもとも思うけれど、ご本人の人生はご本人が決めるんだな。


摂食障害も一緒に卒業していきませんか?

病気のメッセージは病名や部位に依らず、けっこうシンプルメッセージが楽かも。

  • 無理してない?
  • 自分を押し殺してない?
  • 起きたら困ること心配してない?
  • 自分責めたり、誰か責めてない?
  • 焦ってない?

症状を「病気」と思うと受診&お薬コースになってしまいます。

その症状は心と体から出る自身への愛のメッセージです。

症状からマイペースや自分を生きること、自分のやりたいことを想い出させてもらいましょう。病気のメッセージを受け取り、マイペースで自分を生きはじめ、病気にも「ありがとう」、そして「さよなら」をしましょう。

PAGE TOP
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(c) miyajitti All Rights Reserved.