薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー
薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー

2014年

5月

07日

5月7日(水)in 東京都港区赤坂パークサイドビル

澤岻良心氏『僕らは自分の生きたい人生を生きることができる』出版記念・みやじっちコラボ講演会

パニック障害卒業のひめさとこさんプレゼンツ、GIDの澤岻 良心さんの『僕らは自分の生きたい人生を生きることができる』出版記念講演に、薬を使わない精神科医・宮島賢也【みやじっち】もコラボ!

今回のテーマは良心さんの本の題でもある<自分の生きたいように生きる!>

澤岻 良心さんには、性同一性障害を通して学んだ「幸せを感じる心」を伝えていただきます。 

ひめさとこさんには、パニック障がいを通して学んだ 生きる希望と自分らしくいきることを語っていただきます。 

薬を使わない精神科医・宮島賢也こと<みやじっち>は、笑顔の選択をすること、カラダの声を聴くこと、自分らしくいきることと健康の関係性をお話します。

 

GIDって、知ってる?
日本語だと性同一性障害。
生まれた体の性と気持ちの性が違う方たち。
障害って、何だろう?
性って、何? 男らしさ、女らしさ?
何に素直に生きる?
スーパーコーチ平本あきお先生のチームフローの会場で!
 
  • 日時:2014年5月7日(水)19:30~21:30(開場19:15) 
  • 会場:株式会社 チームフロー2階 セミナールーム
       (東京都港区赤坂6-6-27 赤坂パークサイドビル)http://teamflow.jp/company/ 
  • 費用:早割価格 2,500円 (4月30日まで) 
  •    前売価格 3,000円 (5月6日まで) 
  •    当日価格 3,500円  
  •    ※参加費は、当日払いです 
◎お申し込み・詳細: http://kokucheese.com/event/index/160797/
 
澤岻 良心プロフィール 
1981年、沖縄で「長女」として誕生。自分は男だと思っているのに、社会的立場は「女」。 その「女としても満足に生活できずにいる中途半端な自分」
 「何で生まれてきたんだろう?」 
 「何で生きてるんだろう?」 
 「自分は、この世界に存在していい人間なのか?」 
自分らしく生きる決心をし、人生が変わり始めた。カミングアウトし、「性同一性障害」と診断される。タイで「乳房切除術」、「子宮摘出手術、両側卵巣・卵管摘出術」を受け、家庭裁判所にて「改名」、「性別変更」の「許可」がおりた。 生涯の伴侶となる女性と運命的な出逢い・・・そして、結婚。 
株式会社チームフロー プロコーチ養成スクール、伝説の14期でコーチングを学ぶ。 
株式会社 rainbow innovation 設立。 
現在は、性同一性障害を通して学んだ「幸せを感じる心」を伝えています。 
 
ひめさとこプロフィール 
シングルマザーでありながら、パニック障がいを発症。 
通院しながら、仕事に行くものの、やがて、仕事にも行けなくなった。 
心理学を学び、自分と向き合う中、「あなたへのギフト」を出版。 
みやじっち先生に出逢い、診察を受けることもないまま、3ヶ月で薬を手放した。 
その経験を伝える講演会をしながら、カウンセリングを開始。 
株式会社チームフロー プロコーチ養成スクール にて、コーチングを学ぶ。 
現在は、コーチングが広がれば、笑顔が広がり、病気がなくなると思い、 営業経験・デザインの経験を生かし、プロコーチの独立起業のサポートをしながら、 講演会・セミナーなどを開催しています。 
 
 
PAGE TOP
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(c) miyajitti All Rights Reserved.