薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー
薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー

2014年

2月

09日

2月9日(日)in さいたま市・浦和

【コラボ講演】薬を使わない精神科医とやさしい仲間たち

うつ病、パニック障がい、拒食症、喘息… 

それぞれの病を克服した4人の物語。 

病と向き合い、自分と向き合いながら、健康を取り戻した秘訣とは?? 

薬と身体の関係は?? 

どの病にも、共通することとは?? 

 

12月15日(日)の東京、カウンセラー、コーチ向け講演を満員御礼にしてくれた【ひめさとこさん】がその愉快な仲間たちと埼玉、浦和でステキなイベントやってくれるよ!

埼玉版チキンハート!? 笑顔広がりますように!

 

  • 日時:2014年2月9日(日)13:30~16:30 
  • 会場:埼玉県教育会館(埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目12-24) 
  • 費用:前売 2,500円(1月末までの早期割引)、3,000円(2月1日から前日まで)/当日券 3,500円 ※税込
  • 定員:50人(先着順)
  • 懇親会費:3,000円前後(実費)(税込)
  • 懇親会定員:制限はありません

◎申込・詳細:http://kokucheese.com/event/index/128709/ 詳細を見る

 

ひめさとこ 

シングルマザーでありながら、パニック障がいを発症。 

5年間、病気と向き合いながら、心理学・コーチングを学ぶ。 

自身と同じように、ひとりで苦しんでいる方のお役に立ちたいという想いから、自己開示を始める。 そんな中、宮島先生に出逢い、たった3カ月でパニックを克服。 

その後、講演会・コーチングなどを通して、笑顔が広がる活動をしています。 

ビジョンは、笑顔を広げたい人の大きな流れを創ること。 

ホームページ

 

佐藤 功(さとう いさお) 

ぜんそくでアトピーで、運動も苦手、勉強も苦手、コミュニケーションも苦手。自分は結婚はおろか、彼女も一生できないと本気で思っていた。そんな劣等感のカタマリのような思春期をを過ごす。 

しかし、そんな自分を変えようと一念発起。身体を鍛え、食事を変え、コミュニケーションを学び、今では心が満ち足りた日々を過ごせるようになる。

そんな自身の経験から、「人は誰でも本当になりたい理想の自分になれるんだ」「僕らの人生はこんなもんじゃないんだ」 、そんな想いを少しでも多くの人に伝えるために奮闘中。 

1976年8月21日生まれ。二人の娘とビールをこよなく愛する。

 

ますだめぐみ 

中学生から拒食症を発症。33キロまでやせる。一時期は回復したものの、第二子妊娠中に再発。ストイックに食べ物を調整したり、子供に食事を強要したりする日々。 

このままではいけないと、子供から離れるため、仕事を始め、それをきっかけに回復してきました。

その後、コーチングに出会い、勇気づけの大切さを身を以て実感。 

現在は摂食障害専門メンタルコーチとして、本人・家族に向け、勇気づけの大切さを伝えています。 

PAGE TOP
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(c) miyajitti All Rights Reserved.