薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー
薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー

2013年

9月

27日

小学1年の息子がアスペルガーと診断・・・

小学1年の息子のことです。 

とつぜん、叫んだり、部屋の中を動き回ります。

注意をするとますます大きな声を出して壁を叩いたり、床をどんどんします。

この子を連れての外出は、ほんとうに体力も気力がいります。

 

アスペルガーと診断されましたが、親としてどう接していいのか、

この子をどう育てていったらいいのかわかりません。 

親として、どうつき合っていけばよいのか、

この子の将来を考えると、しっかりしなければと思うのですが……。

自分を愛して。自分を信じて。

今まで十分に

しっかりやってこられたのではないでしょうか。

 

同じことをし続けてると、同じ結果。

ちょっと対応を変えてみませんか?

 

しっかりやらない方法はないか?

注意すると、ますますひどくなる。

注意しない方法はないか。

 

自分嫌いは、悪循環。

自分は自分でいいんだ。

自分のやりたいこと選んで、人生を楽しんでいいんだ。

これを口で言うのでなく、背中で語ろう。

 

親の笑顔が子どもを救う。まずは自分を笑顔にしましょ。

「子どものアスペルガーが治ったら、笑顔になります」

では、順番が逆かも。

自分を愛して。自分を信じて。

PAGE TOP
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(c) miyajitti All Rights Reserved.