薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー
薬を使わない精神科医/みやじっちのメンタルセラピー

「成瀬カイロプラクティックセンター:上野さん」インタビュー

負担のすくない自然療法「カイロプラクティック」

成瀬カイロプラクティックセンター 上野 幸雄さん
成瀬カイロプラクティックセンター 上野 幸雄さん

明るい雰囲気のカイロプラクティックセンターですね。女性の方が入りやすく、温かい感じがします。かわいい絵画が飾られて美術館みたいです。

 

上野 幸雄:ありがとうございます。

 

最近「カイロプラクティック」とよく耳にしますが、どういった施術法なのでしょう。また、整体や接骨院とは違うのでしょうか?

 

上野:カイロプラクティックはアメリカで生まれた施術療法で、手を使って背骨や骨格や骨盤を矯正します。西洋医学的アプローチから体系化された科学的・医学的に裏付けされた施術療法です。

※カイロプラクティックは100年ほど前にアメリカで生まれた手技療法ですが、
その歴史の中で多くの研究機関がカイロプラクティック療法の研究を行ない、その仕組みが科学的に解明されて「カイロプラクティック療法」として体系化されました。体系化されたカイロプラクティック療法は世界中に広まり、
現在、アメリカやイギリス、オーストラリアなど
34の国と地域で法制化され、国連のWHO(世界保健機関)などでも代替医療として認められています

身体の痛みだけでなく、何でも気軽に話せる

一般的なイメージですが、施術される際に「ボキ」「バキッ」て音がして、なんだか怖いな~て感じがありますが…。

 

上野:一昔前のイメージは、時代とともに変わってきています。やさしい感じかな。アメリカでもソフトな施術をするようになってきていますし、もちろん日本でもソフトな施術が主流です。そもそもカイロプラクティックは〈身体を整えて、自然治癒力を高め、本来の自律神経、免疫力を高めていく〉ことが基本ですから、負担のない自然療法です。もっと気軽にカイロプラクティックを経験してみていただきたいと思います。

 

カイロプラクティックは、対処療法に加えて予防医学的要素もあって、身体の不具合、たとえば痛みを消すことはもちろん、根本原因を探って再発防止をすることを目的に施術を行なうということでしょうか?

 

上野:そうです。僕のところにいらっしゃる方は紹介が多いのですが、腰痛・関節痛(腰の痛み、膝の痛み)や自律神経、更年期障害などで通っていただいています。最初はお客さまも緊張していらっしゃいますので、身体の痛みや疲れなどの不具合を聞いて施術していますが、少し打ち解けてきて、『じつは、コーヒーが大好きで一日10杯くらい飲んでしまう……』『甘いものが大好きで……』『じつは、会社で……』と、生活面のお話をお客まさが話していただけるので、そのお話を聞き、不具合の原因をつかむことができますよね。身体の構造だけでなく、食事面や睡眠やストレスなど、総合的にみるということは大切です。ここでは、アメリカ3大手技療法の一つオステオパシーも取り入れています。身体の痛みに限らず、ホルモンバランスの不調や睡眠障害など、あらゆる不定愁訴にも対応しています。

 

※オステオパシーとは、身体に本来備わっている自然治癒力を手技により引き出す療法

上野幸雄さんのライフワーク

アメリカの大学で勉強されたのですか?

 

上野:はい。ロサンゼルスのカイロプラクティック大学で短期留学でしたが、解剖学を学びました。

 

写真を拝見するところ、これは実際のボティですか?

 

上野:そうです。本物です。ちょっとビックリされるかもしれませんが、身体の構造を知るには2次元より3次元のほうが理解しやすいですしね

 

 すごいですね。まさに解剖学て感じですね。常に最新の技術を取り入れていらっしゃるんですね。上野さんは、カイロプラクティックの勉強会を定期的にされているようですが。

 

上野:『トータル・ボティセラピー・スキルアップ講座 上野塾』をやっています。同業の方や学生と一緒に楽しく学んでいます。これは僕の恩師への恩返しもありますが、みんなで勉強をする場をつくるのも僕のライフワークのひとつです。

 

 壁一面にお客さまの写真やコメントがありますが、偶然でしょうか? 芸術、芸能関係の方がたくさんいらっしゃいますね。プロのダンサー、ジャズダンス、バレリーナ、エレクトーン、ハープ奏者といった音楽家…。それも素敵な方ばかり。

 

上野:みなさん、職業柄でしょうか。けっこう無理をされていますから…。肩こりや腰痛や頭痛やら…。この後も大藤史さんが治療を受けにいらっしゃいます

 

(大藤史さん来店)

お仕事帰りでしょうか? かなりお疲れのようですね(笑)

大藤史さん(左)と上野さん(右)
大藤史さん(左)と上野さん(右)

大藤史さん:母と成瀬カイロさんに通い始めて2年近くになります。それまで生理痛が重かったり、寝つきが悪かったり、ストレスを受けやすく、ナニかと疲れやすい日々を送っていました。それまでがウソのように楽になりました。ぐっすり眠れるようになり、生理が来ても忘れてしまうくらい元気に過ごせるようになりました。ストレスも跳ね返せるようになり、クヨクヨしなくなり明るくなりました。 大好きな音楽づくりのお仕事も おかげさまでとても順調です。 心身ともに元気を保てる上に、頭がさえた状態を維持できるので、今音楽づくりが楽しくて仕方ありません。元気の源。元気の充電。カラダのリセット。これからもよろしくおねがいします。

※大藤史さん:元東京パフォーマンスドール。現在はソロアーティストとして活動し、アニメソングやアイドルグループへの作曲家としても活躍中。

ホームページ:クリック

 

上野幸雄氏の宝物:マザーテレサ施設から頂いたお礼の手紙
上野幸雄氏の宝物:マザーテレサ施設から頂いたお礼の手紙

上野 幸雄さんは、やさしい雰囲気が溢れる素敵な方でした。お客さまにとっては、「安心感」は何より大切なものですね。

最後に上野さんの宝ものをみせて頂きました。

上野さんはマザーテレサ施設でボランティア活動の経験を持っていらっしゃいます。その際、思いもかけずマザーテレサ施設から頂いたお礼の手紙が届きました。いまでは上野さんの宝物です。

 

成瀬カイロプラクティックセンター

ホームページ:クリック

みやじっちからのメッセージ

上野先生、ステキなカイロプラクター!

後輩想いで上野塾というステキな塾を開いていて、みやじっちも講演させてもらったよ。今度は真弓定夫先生を講師に迎えるって。

カイロプラクターのところで体も心も健康に。

みやじっちは上野先生のおかげでカイロプラクターの養成学校のハンズ・プラクティス・カレッジ(HPC東京)の学園祭でも講演させてもらい、顧問としてもお手伝いさせてもらうことになりました。

ハンズさんの小冊子に本も出してる仲井先生との対談が載ってます。

ホームページ:クリック

PAGE TOP
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(c) miyajitti All Rights Reserved.